Health 2.0 Asia - Japanとは

Health 2.0とは

2007年に米国カリフォルニアでスタートした「Health 2.0」 (ヘルス・ツー・ポイント・オー)は、 医療・ヘルスケアにおける最新テクノロジー(ヘルステック)とそれを活用した先進事例をライブで紹介する 世界最大規模かつ最もアクティブなグローバル・カンファレンスです。

世界で44のカンファレンス
および100以上のチャプターを開催

米国を筆頭に、欧州や中南米、インド、アジアなど、世界各国で40以上のカンファレンスおよび100以上のチャプター(分科会)を開催。

世界中のスタートアップ、
VCとのネットワークを構築

カンファレンスを通じて世界中でヘルステックのネットワークを構築。2017年には世界最大のヘルスケアITカンファレンス「HIMSS」のグループとなり、さらにネットワークを拡大しています。

Health 2.0 Asia - Japanとは

国内ヘルステックの成長を促進することを目的に、 メドピア株式会社とHealth 2.0 LLCとのパートナーシップにより、 日本で2015年より毎年開催している、国内最大規模のヘルステック・カンファレンスです。

昨年度は850人以上が
国内外から来場

医療・ヘルスケア、IT関係者を中心に、大企業からスタートアップ、医療従事者や行政、投資家まで、国内外から多様なプレイヤーが集結。スタートからわずか3年で850人以上の規模へと拡大しています。

人と情報がつながり、
新たなコラボレーションが生まれる

ライブデモを中心としたパネルディスカッション、ピッチコンテスト、展示ブースなど、2日間をとおしてヘルステックでの最先端の情報と人がリアルにつながり、未来へと導きます。

ヘルステックの定義
~ HealthTech=Healthcare × Technology ~

ヘルスケアは、ゆりかごから墓場まで、人の一生涯にわたる健康管理のこと。
Health 2.0では、人の一生涯において、人がより健康に・より良く生きるためにテクノロジーが介入することを「ヘルステック」と定義しています。

Board Member

Person

Matthew Holt

Health 2.0 LLC
Co-Chairman

Person

石見 陽

メドピア株式会社
代表取締役社長 CEO
(医師・医学博士)
Person

上田 悠理

メドピア株式会社
Health 2.0 Asia – Japan
統括ディレクター(医師)

3つの参加メリット

ヘルステックの最先端がつかめる

AI・ロボットから認知症や糖尿病、食や睡眠まで、その年の注目トピックを網羅。年に1回この2日間で、日本そして世界の最先端をまとめてキャッチアップしていただけます。

国内外の
トップランナーから学ぶ

産官学そして国内外からヘルステックに関わる各界のトップランナーが集結。その最新ナレッジをシェアしながら、ディスカッションによりマーケットインサイトを深めます。

良質な出会いとコラボレーション

大企業や投資家とスタートアップの出会いを創出。今年は50社を超える有望なヘルステック・スタートアップが集まり、ピッチやブースでその最新技術とアイデアを披露します。